災害用伝言板

災害用伝言板 2.0.6

災害発生時にすぐに安否確認できる!ソフトバンクモバイル公式の災害用伝言板

災害用伝言板は、災害用伝言板サービスに自分の安否情報を書き込んだり、知り合いの情報を確認できるソフトバンクモバイル公式のiPhoneアプリです。災害用伝言板サービスとは、電話回線や電子メールで連絡が取りにくくなるほどの大規模災害が発生した時に利用される安否確認用伝言板(BBS)があります。大災害発生時用なので普段は利用できませんが、いざという時のためにダウンロードしておいてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 自分の安否の登録と他人の安否の確認ができる
  • 普段は使わないが、いざという時に備えて持っておいた方が良い
  • 予め電子メールアドレスを登録しておけば、安否を登録した時に通知を送信してくれる
  • アプリの方がSafariブラウザー版よりも利用に手間がかからない

反対票

  • 実際の大災害発生時には、インターネットに接続できないこともあるので100%頼らない方が良い

とても良い
8

災害用伝言板は、災害用伝言板サービスに自分の安否情報を書き込んだり、知り合いの情報を確認できるソフトバンクモバイル公式のiPhoneアプリです。災害用伝言板サービスとは、電話回線や電子メールで連絡が取りにくくなるほどの大規模災害が発生した時に利用される安否確認用伝言板(BBS)があります。大災害発生時用なので普段は利用できませんが、いざという時のためにダウンロードしておいてはいかがでしょうか。

災害用伝言板アプリは、自分の安否の登録/削除と他人の安否の確認に特化したアプリです。「登録」画面では、状態(「無事です」「自宅にいます」「被害があります」「避難所にいます」のいずれか)と100文字以内の自由コメントを10件まで登録できます。入力して「登録」ボタンを押すと、iPhoneの電話番号とともに情報が送信され、他の人がiPhoneの電話番号を元に検索できるようになります。

他人の安否を確認する場合は、「確認」画面に相手の電話番号を入力します。相手が安否を登録していれば、相手の状態とコメントが表示されます。また、事前に知り合いの電子メールアドレスを登録しておくと自分が安否情報を登録した際に、相手のメールアドレスに通知が送信されます。10人まで登録できて便利ですが、残念ながら大災害の発生時には電子メールが直ぐに届く可能性は高くありません。

iPhoneの電話番号の確認のため、アプリはWi-Fiではなく3G回線で利用する必要があります。また、災害発生時にはそもそもインターネットに接続できず、伝言版を見られない可能性もあります。アプリに頼りきるのではなく、家族とは普段から非常時の集合先や対応方法を話し合っておいた方が良いでしょう。なお、毎月1日・15日と防災週間(8月30日~9月5日)などには、サービスを体験利用できます。

災害用伝言板は、大災害発生時の安否連絡に便利なiPhoneアプリです。Safariブラウザーからも同サービスにアクセスできますが、非常時に余計な手間をかけなくて済むという点でアプリの方がお勧めです。

— 天気 —

災害用伝言板

ダウンロード

災害用伝言板 2.0.6